STORY-02

Bさん(40代・男性)

障害・病気名:軽度知的・自閉症スペクトラム・ASD
利用期間:8ヶ月
就職先:流通業

ていく入所のきっかけ

以前通っていたA型事務所から紹介されたことがきっかけです。
実際に見学に行って、ていくに入所することを決めました。

ていくの授業やプログラムで学んだこと・役立ったこと

「同じことを繰り返して身につける」ということを学びました。
初めは苦手だと感じていたことも、プログラムを通じてスタッフの方と一緒に反復練習することで、次第に自分のものになっていったように感じています。

ていくに通って自分が成長したと思うこと

考える力が少しずつ身に付いてきたように感じます。
色々なプログラムを通じて、いつも新たな発見や気づきがあり、自分が以前と比べて成長していることを実感しました!

ていくで印象に残っていること・楽しかった思い出

イベントで出かけたり、美味しいものを食べたことが印象に残っています。
ていくでは色々なイベントが企画されていて、毎回良い気分転換になりました!
また、スタッフの方々や他の利用者さんとの触れ合いが、課題だったコミュニケーション力の向上にも繋がったように感じています。

職場見学や実習で得たもの

計画的に実務をこなすための見識を得ることができました。
様々な企業で職場見学や実習を体験することで、働くことへの具体的なイメージができ、就職にも繋がったように感じています。

どんな人にていくをオススメしたいですか?

事務系の仕事を希望する人にお勧めしたいです。
挨拶や電話応対などの基本的なマナーからPC操作まで、事務職に必要なビジネススキルを身につけることができます。

これから就職を目指す人へのメッセージ

コロナで就職難と言われていますが、諦めずに何度もチャレンジすれば成功が見えてくると思います。
夢に向かって一緒に頑張りましょう!

スタッフより

模擬就労では軽作業が得意で、いつも丁寧かつスピーディーに仕事をこなしていたBさん。
入所時はこれまでの就労経験からコミュニケーション面に課題を感じられており、つい言いすぎてしまったり、言葉が強く出てしまう場面も見受けられました。
少しずつ、様々なプログラムを通して声のかけ方や意見の出し方を学び、就職活動中は企業見学で支援員と間違えられることもあるほどに丁寧な対応ができるようになりました。
今後も円滑に仕事ができるようコミュニケーションスキルを生かしていただけると嬉しいです。
困ったときはいつでも立ち寄ってくださいね!(困ってなくてもwelcomeです♪)

 

前のページに戻る

TOP
TOP