尾身会長とEXITりんたろー

新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長が、東京オリンピック・パラリンピックの開催の在り方に警鐘を鳴らしたことで、あちらこちらで騒動が起こっている。

尾見会長:『今の状況で大会をやるのは普通はない。何の為に開催するのか明確な
ストーリーと最小化をパッケージで話さないと一般の人は協力しようと思わない』

国民の多くが思っている疑問に踏み込んだ発言で “いいぞ尾見会長” と思ったのは私だけではないだろう。
何だか人が変わったようでこれは、少し前のりんたろーさんとの対談の影響かなと思ってしまった。

おじいちゃんと孫のような年齢差のお二人の対談が行われたのは5/25(火)。

若い世代にコロナ対策のメッセージが届かない、思いが伝わらないと悩む尾見会長に
ニュースでこれだけ取り上げられてても緊急事態宣言が発令されていることも知らない
若者がいることを伝えるりんたろーさん
唖然とする尾見会長と対談はつづいていきます。
ご覧になっていないかたはNHK NEWS WEBより
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210528/k10013056501000.html

最後に対談を終えたお二人の感想は
■尾見会長:若い人達と話す喜び
■りんたろーさん:歩み寄り
りんたろー:『こういう時代ですごく誹謗中傷とかも増えて、お互いを否定する事が増えると思うんですけど、やっぱり街で飲んでいる人達にも事情があって、片方では僕らが
知らない所で朝から晩まで頑張っている政府の方がいるって事も今日分かったし
僕らっていう若者がいてお年寄りの方がいて、いろんなものを否定するんじゃなくて
肯定するところから始めてその肯定を増やしていくことで、お互い歩み寄った時に
又ちょっとちがうものが見えるのかなって今回痛感させられましたね』NHK NEWS WEB

尾見会長はきっと国民や若い世代に寄り添った発言をしてくれたのだろう。
お互いが歩み寄った先にEXIT(出口)はきっとあるはず。

 

————————————–
𓏸𓈒𓂃笑顔をつなぎ 心をつなぎ 働く を応援します𓂃𓈒𓏸
福岡市博多区東比恵4-12-8エイム福岡2階
🍀就労移行支援事業所ていく🍀
————————————–

福岡市・博多駅周辺の障害者就労移行支援事業所です
まずはお気軽にお問い合わせください!
TEL:092-409-8272

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. クリスマスパーティーを開催しました!

  2. 就職おめでとう!就労未経験・様々な企業への見学実習を経て就職!

  3. 特別プログラム『金銭管理』

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP