運動が脳にもたらす10個の効果

こんにちは。就労移行支援事業所「ていく」です。

福岡県ではエアコンなしでは過ごせないとても蒸し暑い日々が続いております。
まだ梅雨は明けていませんが、熱中症には十分注意しないといけない季節になってきましたね。

さて今回は、「運動が脳にもたらす10個の効果」についてお伝えしたいと思います。

体操

「運動した方が良い」なんてことはみなさんご存知だとは思いますが、
実は私たちの脳に対して運動は驚くべき効果を発揮するということを知っていますか?

最新の研究結果では、運動が集中力や記憶力を高め、勉強や仕事のパフォーマンスを上げるということが分かってきました。

以下10個の効果を記載します。

①頭が良くなる!
②ストレスに強くなる!
③不安や心配が減る!
④悪い気分が良くなる!
⑤集中力が高まる!
⑥自己コントロール能力が高まる!
⑦若返る!
⑧モチベーションが高まる
⑨困難に強くなる!
⑩幸せを感じられる!

この中で今回は『③不安や心配が減る』について詳しく紹介します。

運動を通じて、私たちは”不安を感じる心に慣れる練習”をします。

例えば走るにしても、脳は「走って苦しくなって心臓が止まらないだろうか?」と心配しています。
ですが実際に走ってみて、走ることができると、脳は『心配したことは別に起きなかった』と認識します。
もともと不安を感じるということは”恐ろしいことを想像する”ということ。
運動することで脳は、『その想像していた不安は想像にすぎず、実際にはほとんど起きないこと』と認識します。
そのような経験を繰り返すことで、少しずつ不安を感じにくくなります。

実際に、不安症やパニック障害の治療においては、運動を組み合わせることで高い効果があることが分かっています。

以上のことを頭に入れながら、健康のためにも、ストレスや不安の対策のためにも、自分の出来る範囲で少しずつ運動を始めてみましょう。

体操

就労移行支援事業所「ていく」では、このように授業で、運動にはどのような効果があるのかを学びつつ、メンタル・フィジカルトレーナーをお呼びして、実際に体を動かすカリキュラムを行います。

お楽しみに!

————————————–
𓏸𓈒𓂃笑顔をつなぎ 心をつなぎ 働く を応援します𓂃𓈒𓏸
⭐︎2021年6月1日開所⭐︎
福岡市博多区東比恵4-12-8エイム福岡2階
🍀就労移行支援事業所ていく🍀
————————————–

福岡市・博多駅周辺の障害者就労移行支援事業所です
まずはお気軽にお問い合わせください!
TEL:092-409-8272

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. ていくのデザインコースでデザイン&動画を学びませんか?

  2. ていくのカリキュラム「伝言ゲーム」

  3. 整えよう体リズム(食事編)

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP