イベント★映画鑑賞会

こんにちは。福岡市博多区の就労移行支援事業所 ていくです。

ていくが開所し、4か月がたちました。利用者さんも徐々に増え、皆さん就職へ向け自分の課題に取り組まれています。

今日は、10月9日に行われたイベント【映画鑑賞会】についてお届けします!
ていくは訓練プログラムの中でディスカッションやグループワークを沢山取り入れているのですが、この日のイベントも皆さんで話し合って決めていただきました。
普段就職へ向けた訓練を頑張っている皆さんに、少しリフレッシュの時間も設けたいと思い、
テーマは「10月9日のイベントについて」です。

 

話し合いのルールは
1.全員必ず1回は発言する(「はい」「いいえ」のみでも可)
2.ほかの人が話しているときは最後まで聞く
3.人の意見を否定しない
の3つです。

1グループのみでの話し合いだったので、話し合い後は支援員へプレゼンしてもらい、認められれば開催です。話し合いの前に、
「何か必要なものなどがあればそれもプレゼン次第で購入可能かもしれませんよ~」
とお伝えし、話し合いがスタート。
就職した後、仕事でも役立つよう、司会進行・書記・発表者の役割分担を行った後、司会進行役の方が中心となり、

「ボードゲームは?」
「ここにあるゲームはどんなのがあるか見てみよう」
「卓球台があるから、卓球がやりたい」
「前はどんなイベントをしたの?」

等、皆さんしっかり話し合いに参加されていました。

 

話し合いの結果「映画鑑賞」に決定したのですが、じゃあ次は何の映画にする?となり、
一人の方の「平和な映画がみたいな~」との発言から皆で平和な映画探しをスタート。
ディズニーチャンネルから「ベイマックス」をみることに決まりました★

10時から12時の活動時間であったため、きちんと上映時間も確認。
発表の際は発表係の方のために皆で原稿作りもされていました☺
これで完璧!と発表者の方は原稿をみつつ発表。
支援員からの回答は…
「OK!でも、ただ見るだけ…?何か飲んだり食べたりはしなくていいんですか?」

みなさんまさかお菓子やジュースがOKだとは思わなかったようで
支援員の言葉を聞くなり
「え、いいんですか?!」
「すみません、もう一度話し合いさせてください!」
と再度話し合い。

結果、
コーラとポップコーンを飲食しながらベイマックスの映画鑑賞に決定!

映画鑑賞

鑑賞会後、皆さんに感想を聞くと…
「久しぶりに映画をみて楽しかったです」
「ちょっと感動して泣きそうでした」
「難しかった」
などの意見がきかれました(^^♪

11月はどんなグループワークやイベントが開催されるか今から楽しみですね!

 

——————————————————————

福岡市博多区東比恵にある就労移行支援事業所ていくは、就職を目指す精神障害・発達障害・知的障害・身体障害・難病等をおもちの方への支援を行っています。
就職するための技術的な訓練だけでなく、就職後に職場で円滑な対人関係を築けるように、グループワークやSSTなどにも力を入れています。

福岡市・福岡市近郊で就労移行支援事業所をお探しの方、また、一般企業への就職に興味のある障害をお持ちの方(そのご家族や支援者の方)是非一度ていくへ見学・体験に来られませんか。☺
ていくでは、見学・体験等随時受け付けております。
お電話、まはたHPのお問い合わせ欄よりお気軽にお問い合わせください!

 

————————————–
𓏸𓈒𓂃笑顔をつなぎ 心をつなぎ 働く を応援します𓂃𓈒𓏸
福岡市博多区東比恵4-12-8エイム福岡2階
🍀就労移行支援事業所ていく🍀
————————————–

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. Withコロナは熱中症になりやすい?

  2. ていくのビジネスマナーカリキュラム「名刺交換」

  3. スタッフ紹介&質問コーナー①

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP